だいたいいつもごろごろしています。

最近はミュージカル沼俳優沼にも住んでいるジャニヲタ(事務所担寄り手越担)社会人OLの日常とヲタ活についての雑記です

生きている強さ感じてる心で小さい奇跡おこしたよ。(オーバー)

こんばんは。三日坊主とかいてはなこ(22歳と11か月半)です。

いろいろかきたいことは日々渦巻いて頭のなかではキーボード叩いてブログ書く口調で語ってるんだけど(キモい)、それが画面に反映されるはずもなく。三日坊主を何回もつづけたらナントカ、なので、ね…。三日坊主をつづけます。

さて、タイトルの通り。
奇跡。というとインターネットの辞書  には
 常識で考えては起こりえない、不思議な出来事・現象。】goo辞書
とある。起きちゃったんだなぁ。そんな奇跡的なできごとが。
 
わたしは毎朝通勤のため自転車で最寄りの駅までいく。はぁ、すっかり寒くなったなぁって、ハンドルとかサドルとかも冷えてるなぁって冬だなぁって季節を感じつつ、今日会社休みたいなぁ。なんて思いながら毎朝自転車をだす。
足元でカサッと音がした。枯葉を踏みしめたときのあの音。枯葉も多くなってねぇ、秋も終わるなぁ、なんて…
なーんて思ったわけだがなんか、、あれ、、、
枯葉じゃ、、、ない、、、、、、、、、、
 
 
ってなって。。。
 
 
わたし。よくみました。
 
 
…小指サイズの緑色のバッタでした^^
 
ああ、小さな奇跡。ブーツのヒール部分でバッタの腹部分をクリティカルヒットしてました。朝のこの時間に私がバッタと出会う確率。しかもわたしが無意識にバッタを踏みつける確率。どれくらいのものだろうか。この奇跡、必要でしょうか、神様。偶然は必然。「google検索 『無駄なんてことなんてない』約1,600,000件(0.30秒)」。ひゃくろくじゅうまんけんの『無駄なんてことなんてない』に入っているだろうか、バッタが望んでない死。私も別に望んでないバッタの死。
でもわかんないか、ここにいれば、「ボクしねる…寒いし孤独だししにたいよお…」だとか「22歳と11か月の人間の女性に踏まれてしにたい・・・」ってバッタは望んでいたかもしれry・・・はぁ。
自転車に乗ってからも朝からなんかわかんないけど殺生なことしちゃった(´p_q`)ごめんねーー(´p_q`)!もうあとはアリに任せた!(?)とか思ってたんだけど、わたし前に真っ暗な中でプーンって音だけを頼りに蚊をしとめたことがあって。(中学高校どちらかでの合宿のときに、消灯してから蚊がうるさかったから「ここや!」って叩いたら仕留めてた)
わたしと虫の関係性ってなんかそういうこと(雑)なのかなっておもいました。もう見なくてもやれる(適宜変換おねがいします)んだなって。
 
というわけでなんとなく胸糞わるかったんだけど帰ってきたら死骸はきれいに消えていました。きっとバッタは無事に地に還っていったんでしょう・・・。いろいろ自然の摂理のおかげでね・・・。
 
と、以上、小さい奇跡のはなしでした。
 
ブログ書きたくてうおおってなってたけど何となく書きたかったのこんなことだったけなぁ?こんなことじゃなくない?っていま、とてももやもやしています。モヤッティヌス。