読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいたいいつもごろごろしています。

最近はミュージカル沼俳優沼にも住んでいるジャニヲタ(事務所担寄り手越担)社会人OLの日常とヲタ活についての雑記です

小西遼生さんのバースデーライブ@La Donnaにいってきました~的備忘録

観劇 日記 あいどる以外のはなし

こんにちは。ちょっと春に近づいてるかなーという気もしつつまだまだ寒い日がつづいてますね、。冬、飽きたよ~~春よこい~~(いろんな意味で)状態のはなこです。

いきなりですがタイトル通り『小西遼生 BirthdayLive @Music restaurant La donna』に先日(2/11昼の部)に行ってきました。ファン歴が浅いわたしですが、ファンの間でなかなか当たらないというこのライブに幸運にも当たりまして…!

記事あげるのが十二夜見学会の方が先になってしまったうえ時間も経過してしまったけれど備忘録として書いておきます(o’ω’o)ほぼ自己満メモ。

セットリストは9割方知らない曲で書けないというわたしのぽんこつぶり…w(ツイッターやブログで書いてくださってる方がいたのでこれをみてもし気になったという方はぐぐってください・・・と思ったけれどスターダスト公式様があげてくださってるのであとで引用します♡)

とりあえずライブの雰囲気と小西さんの(以下コニタンと呼びます)話してたことをメインに。記憶もあいまいで言ってたことはおそらく順番が前後するし話してたこともニュアンスということをご承知下さいw

 ライブ開演前

会場は原宿ラドンナというキャパ100ないくらいのミュージックレストラン(ライブをみながらお酒、ご飯をいただける♪)(↓)

 

f:id:gorogorohanaco:20150221001331j:plain

もちろん初参加かつおひとりさま参加で心細かったので、2/8の回にいかれていたフォロワーさんにお話を伺って会場へは早くつきすぎず、遅くなり過ぎずという時間にいくことに。着くと店員さんがご丁寧に席まで案内してくださいました。案内された席にはなんとまあこにたん直筆の私の名入封筒!開けると中にサイン入りお写真(*´ー`*)というプレゼント♡来てくれたお客さま一人一人に書いてくれていることに感激です(*´ー`*)(だからチケットは譲渡不可だし入場前にきちんと本人確認がある。こういう特別感って大事!イベントでこういう特別感を感じると一気に好感度があがる~)

そして会場はレストランということもあり、お食事or飲み物1オーダー制。

私はクランベリージュースとデザートを頼みました。

隣の席の方もお一人でいらっしゃってて、「なんか緊張しちゃいますねー」とか「スリルミーみてファンになって~」とかファンになった経緯などなどお食事しながら楽しくお話。リラックスしてライブ前の時間を過ごせました♪感謝です~(*´ー`*)

ライブ開演

ピアノ、ギター、ウッドベース、バイオリン奏者の方々、そしてこにたんがステージ後方より登場。髪は前髪横に流して全体的に後ろハネな感じ(盛ってる)。襟の端に黒の線が入ってる白ワイシャツに、ネクタイ、ベスト(ボタンにチェーンついてる)上下黒のスーツという出で立ち。顔小さくて足長くて細身なこにたん…スーツかっこいいいいとしょっぱなからもうもだもだです。

曲はfeeling goodからスタート。ブルー系のライトに照らされて少しハスキーな高音で歌う姿に「あぁこれが男の人のセクシーさなのだわ…」と見とれ&聞き惚れた(*´ー`*)また私はライブといっても普段はアイドルのライブに行くぐらいなので、こんな近くでプロの演奏バックで(バンド形式のライブももちろんあるけども~)歌を聴けるなんて!と鳥肌でした。。

ちなみに私の席はというと下手で一番端っこ。柱があって少し見えにくいかと思ったけど隣の席の方に「こちらの方寄っても大丈夫ですよ~」とお気遣いいただいたりして余裕で見れた(*´ー`*)ありがとうございました♡

いいのか悪いのかこにたんの横顔、斜めからの角度のお顔(耳から顎にかけてのフェイスラインが実にきれい!!)がとっても好きなのでそこをほぼずっと眺めていられるわたしにとっては良席だったかもwあと下手側にピアノ、バイオリン奏者のかたがいるのでこにたんもわりとこちらの方には向いてくれました☆

曲が終わって「バースデーライブです!バースデーです、ぼく!」とこにたんご挨拶。なんとなくおめでとう~!な拍手をあおるお誕生日アピールw(かわいい…)そして33才の抱負?をのべたあと「プレゼントはくれなんていわないけれど(笑)笑顔のプレゼントください」とのこと。はいはい!あげます、笑顔ならいくらでも!!!というか自然に微笑んでた(ニヤニヤしてた)かとおもいますが…ぐふふ(きもい)

「お昼は静かですね…盛り上がるとこは盛り上がって~」的なこといってたけども皆さんこにたんが美しくて見とれてるから静かなんだよ、、多分!でも盛り上がるよ!という気持ちにw

ライブは洋楽中心でテーマは"feel"。1曲終わって以降もジャズがつづく。洋楽を普段聞かない私にとってはとにかく新鮮でした。わからない曲が多いし歌詞もよくわからないけど←ばか… こにたんの素敵な歌声、生演奏の音を感じて、音に身を任せていられてまさに音を楽しめたなぁという感じがします。

始めにこのライブのいきさつ、"feel"とした理由、合間にライブの曲選びのこととかMy funny Valentineのときは苦いバレンタインエピソード話したりしてMCも充実(*´ ˘ `*)(話してた内容はまとめて後述)

ライブ中一番盛り上がったのはネクストトゥノーマルの楽曲、I'm Aliveかなー。

「ネクスト〜見た~って…(ざっと手があがる)じゃなくて見てないってひとー?(皆様ざっと手を下げるw私はちらっとあげる←、も気づかれないw)おっ、違う違うってなったでしょ~笑」となる場面も。

初めからノリを求めてきて「盛り上がってくれますかー?盛り上がらなかったら歌わない!笑」といいつつ普通に歌ってくれました笑。ネクスト~みてないけれどyoutubeで聞いていたのでノリわかってよかった~そしてまた再演すればいいのに[。>_<。]…

楽しい時間はあっという間でライブはアンコール含めて大体2時間弱。最後の曲です!のときは「え~~っ」って声。

アンコールではやっと(?)ギターを持ち出し、「ギター今回は持たないなと思ったかもしれないけど自分のオリジナル曲やります。」と飛魚を一人で歌い、最後にバンドメンバーも再登場しTICTAC。よくTICTACは聞いていたので生で聴けて感激…アレンジ?もいい感じだった~(*´ ˘ `*)

と、いうことでとても楽しかったライブでした!あまり洋楽聞かない私だけどこにたんが歌ってた曲はどれもよくて少し世界が広がった気がします。

というかライブ中えっ、こっちみてる?!目あってる?!っていうのが10回ぐらいあったけど本当はせいぜいあって2,3回ぐらいなんだろう…笑。わたしってば自意識過剰…(〃^∇^)o彡☆(…)でもできるだけお客さんの目見ようとしてたように見えたなー。このライブを特別に思ってるのが伝わってきた。

 そして…最後にはこにたん直接のお見送りが。。!ファンひとりひとりから手紙なりプレゼントなり受け取って(もちろん渡していない方もいたようですが~)すこしお話したりと丁寧に対応していたので捌けるのに時間がかかってたな。

わたしはお見送りがあるということは8日のツイッターのレポで知っていたもののプレゼントは何を贈ればいいのやら…食べ物は避けておきたいし、たくさんもらうんだろうし…うーーーーーと迷い過ぎて結局お手紙だけ渡すことにしました。そして1,2分は話すこと可能とも事前に聞いてしまっていたので、もう、どきどきだった…。近年はジャニーズ界隈でもイベントで握手したりハイタッチ会とかそういう機会はあったけれど、そちらは剥がしもあるコンマ数秒の世界なので(^^)まさかそんな長く話すことができるとはと見送られる前からおろろろろでした。。。

テーブルごとに見送りの案内がされ、ついに2メートル先にはこにたん…!前の方がこにたんと話しているのを見ていて、じっとファンの方のほうをみて手を両手で包み、うんうん、ありがと~ぅ…(ウィスパーヴォイス)と聞かれていて何これすごい…となっていました。

そしていざ私の番。。。(どきどきっ)

は「(きゃーこにたんだーきゃーちゃんと目が合ってる…)あ、お手紙書いてきたのでどうぞ(おそるおそる)」こ「わ~ありがとぅ~」→両手握手(そしてそのままホールドされる手) でわぁぁぁこにたんに両手包まれてる!ぴぇぇぇええぷしゅうううぅうとパニックになりつつ「今日のライブ、とっても楽しかったです!去年スリルミーをみて、初めて知って素敵だなと思ってファンになりました。」こ「へぇ~…そうなんだ~ぁ…それでライブも来てくれたんだ~」(まさかのこにたんからのリプライにオオオウとなり一瞬妙な間が空いてなんか苦笑いの表情のこにたんが見えた気がします。←)は「十二夜もみにいきます。これからも応援しています~~~~」としどろもどろにそんなことを確か伝え、ばいばいしました。。。…。

いや、ほんと外でてぽわーーーんとなりましたよね。正直瞳孔開きすぎてこにたんの顔見てるけどちゃんと見れていない気がする…〈( ^.^)ノヽ(^。^)ノ思い出せるこにたんのビジョンがほわんとしてるんだもん…← しかし本当にうわさ通り話している間ずっと手を握られているとは…おそろしい…こにたんおそろしいこ!神対応

 

そして外でてコートを着てるとき後の方が出てくるのを2,3人みたけどみなさんポワァ…(放心)っとされていてちょっと面白かったですw。わたしもこんな表情して出てきたんだろうなと思ってw

ライブ開演前にお話しした方と駅のほうまで一緒に帰って別れた(このときもまだぽわぽわ。「結構長く話してたね?」って言われたけど長かったのか!わたし!?><となる)のだけど、そのあともぽわぽわしすぎて電車を逆に乗るという凡ミスをしました。浮かれすぎるとあぶない。。。

というわけでわたくしは非常に幸せなひと時を過ごせたのでした…ありがとうこにたん…サンキュー祝日建国記念の日

セトリ・MCetcメモ

<セットリスト>1.Feeling Good/2.The Lady is a Tramp/3.Fever/4.Tea for Two/5.My Funny Valentine/6.Don't take your Time/7.Callling You/8.Work Song/9.Change the World/10.I'm Alive/11.Alfie/12.素直/13.You've Got a Friend/14.Smile //EC1.飛魚/2.TIC TAC

 

上には概要しかかけていないので細かいことを。上述したとおり、セトリはスターダスト様の公式ページより。

・初め。33才になったことについて。「自分自身変わったねっていわれるような1年になればと。大人にならなきゃいけない年頃ですよね、そんなお年頃はすぎてるけど、、笑。最近おじさんっていわれるんだけど笑。33っておじさんですか?!(バンドメンバーに聞く。バンドの女性陣は首傾げてるwそして客席に向かって) まだ若造ですよね??(恐らくこにたんよりも年上の方はうなずいてるw)、ってすごいうなずいてるし笑!」

・ライブのいきさつ。「このライブはビジネスじゃなくてただ音楽をみなさんに届けたいなぁ、と思って始めた。ラドンナでのライブは普段応援してくださってるファンの方を近くで『こんな方々が応援してくれるんだなぁ』(会場中ぐるっ・・・と見渡す)って顔をみれて、恩返しできる場所」と、ラドンナでのライブに思い入れがあるということを語るこにたん。このときも目があった気がしてドキリ←

他の場面でもギターのごろうさんに「ビジネスじゃない音楽ライブをやりたいねっていって、年末(あいまい)話して年明けて1/3にごろうさんちにいった笑。 忙しいだなんて1/3には言わせないぞ!と思って笑」w

・ライブの曲選びは100は聞いて決めるとのこと。ごろうさんに何かいい歌ないか?と聞いてごろうさんが出してくれたの大体好きになる。好み合いますよねーって話してた。今回のセトリのDon't take your timeがそれで聞かせてもらってる間全然ごろうさんの言うこと耳に入らなかったとか。

・何曲かやった後、「これから洋楽メインだけどねないでくださいね笑。8日でねてるお父さんいてw見送りのときに「よかったよ〜!」なんていわれたけど「ねてたでしょ!」ってなってw。でも音楽でねるのもいいよね〜、最近夜にやってる大人向けのゆったり音楽流れてる感じのプラネタリウムあるよね。僕も疲れちゃったなぁって思ったときプラネタリウムいくことあるんだけど、、まあ(寝てないで)星はみてますがw」このとき、私の脳裏にはガラスの仮面の速水真澄様がよぎっていた…(幼少時から辛いことあるとプラネタリウムで癒されていた真澄さま…!リアル真澄さまなの?!と)

・My Funny Valentineにちなんで自身の昔のバレンタイン話。どうやら嫌な思い出があってトラウマです、と話してたんだけどw「忘れもしない中3のときですよ、当日ポストにハート型の箱が入ってて、ほら一人でこういう喜びは味わいたい派だから家族とか誰も言わないで部屋で開けたの」(一人で喜びを味わいたい派、、ってのがなんかすごいコニタンのイメージ通りでかわいいぃぃぃ(*´ ˘ `*)となるはなこ)「開けたら何も入ってないの!!だから今でもそれ思い出す」と疑心暗鬼になっていることをマジ熱弁。相当なショックだったんですね。。。

そして8日に話した義理チョコの存在にも物申したいとか笑。本命だけでよくない?と思っているそうです。「稽古入るときくれるんじゃないかとドキドキしちゃう、もう自意識でしょ、自意識過剰でしょ、w」

「8日も義理チョコについて話したんだけどね、今もっとひどいのあるんですって。今日ヤフーニュースの上の広告のとこみて知った(ww)んだけど義務チョコ。ひどいですよ。"もうあなたを好きにならない"って渡すんだって。旦那とかにわたさないでよ、、?」とにかくコニタンがまだバレンタインイベントに浮き足立っている青年(かわいい)だということはよくわかりました。( ´ ▽ ` )ノ←まとめ

・ライブ中盤、「実は次のライブの構想を考えてて、あっ、言っちゃった。笑 言っちゃってもいいよね。次のライブは邦楽メインにしようかなーって考えてます。これはツイッターに書いてもいいよ。宣伝してください」とプチ発表!わー、ニコニコでラララの動画漁ってこにたんの歌声好きだなぁ…!という気持ちが強くなった身としてはすごい嬉しい発表。でも「ライブ中盤で終わってもないのに次のライブのこととか言って…ほんとすみませんね…」ともwというか、これはツイッターに書いてもいいよ、って何は書いてはだめなのでしょう?…←

このとき邦楽ライブは「ことばのちから、言霊を信じて伝えられたら」という旨を話していました。「今回は洋楽で感覚的に楽しんでもらえたらなということで、ここで新たな出会いもあるだろうしみつけてくれるといいなと思います」とも。(コニタンのいうとおり私は新たな出会いあったよ〜♪ありがとう〜♪)

・歌い終わってすぐ「えっと今歌ったのは」と曲名紹介しようとするも「なんだっけ…あっそうだそうだw」と言ったり、他にも「ん~と…」って言うこと考えて首かしげて宙(上の方)を見てたりとか「この方結構ぽやぽやしてるの…?これだけの目力持ってて…??(わぁ、そんなとこも好きになるじゃないですか…?)←」となりました……

 

そもそも。

ていうか小西遼生さんって誰よ。とこの記事をうっかり読んで思った私の友人もいるかと思います^^w

私がいつ小西さんファンになったのかちょこっとお話しすると、去年11月『スリル・ミー』観劇きっかけです。(ファンになったとは書いてないけど記事参照:http://gorogorohanaco.hatenablog.com/entry/2014/12/07/010711)リア友には言えてなかったけど、、、。言ったところで「えっと…だれ?」って言われそうなので言えてなかった、、、。実際ライブ行くときも「ママの知らない俳優さんのライブ行ってくるよ」母「えっ、だれだれ?!いってみて」「知らない人だよ」「いってごらんなさいよ!」「小西さんってひと…」「えっ、あっ、…ふぅん…」ということがあったし笑。

わたしの仲の良い友人らでちょっとぴんとくるかもしれないのは初代テニミュ不動峰の伊武深司を演じていたということかなぁ…。去年はガラスの仮面の舞台で紫のバラのひとの役をされていました。

正直私も『スリル・ミー』を見て初めて小西遼生さんという俳優を知ったし本当にそれまでは小西のこの字も知らなかった。

”なにやらスリルミーがすごいらしい”(あらすじは全く知らない)ことはかねがね耳にしていたのですが社会人になってちょっとお金に余裕が出来て「一度でいいから見てみたい~」(歌丸ボイス)と田代伊礼ペアみて他のペアもみなきゃでしょ?!みたいでしょ?!と全ペアコンプ。それから小西さん素敵だったな、、♡となりネットであれやこれや漁り、、今にいたります。スリルミー見る前はこんなことになるとは思いもしなかった…。NEWSさんがちゃんと活動してくれずせくぞんちゃんもいろいろあったりで(ファンをやめたわけではないものの)ここにもたどり着いてしまったかって感じなのでした。

 

バースデーライブと称したライブだったけども今日(日付変わりそう)が本当のお誕生日でしたね(o’ω’o)十二夜カンパニーでお祝いされたみたいで♡おめでとうございます♡

そしてまた邦楽メインのライブやるときはいけたらいいなぁ~素敵な時間をありがとうございました♡

最後にこにたんからのプレゼントのお写真はこんな感じ(o’ω’o)♡

f:id:gorogorohanaco:20150224012219j:plain