読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいたいいつもごろごろしています。

最近はミュージカル沼俳優沼にも住んでいるジャニヲタ(事務所担寄り手越担)社会人OLの日常とヲタ活についての雑記です

【雑な感想メモ】新作デスノート映画 DEATH NOTE Light up the NEW world

デスノートシリーズ新作映画、『DEATH NOTE Light up the NEW world』をみてきた。とりあえず自分の感想を大事にしたいので(ツイッターになんとなく書くわけにもいかず)雑メモ。【ネタバレ含む】【むしろネタバレ?】なので慎重に読むか読まないか判断してください。※全然まとまってないのでもし読む場合はご容赦ください…。

 

お金を払えば上からものをいっていいのか、というと私はあんまりそういうことをしたくないのだが、まあまあ面白かったと思うしあーー製作陣は頑張って作ったなー、という感想をもちました。星5つでわたしが評価するとしたら星★★★3つかなあ。(わたし評価だと最近見た『永い言い訳』は5つ。『シンゴジラ』は5つ。『君の名は。』は2つ半。)でもデスノートの漫画を読み10年前の藤原竜也さんの月と松山ケンイチさんのLを思春期にみてワァァァと心を動かされた身としては、「これが公式!」といわれるとそれはちょっと…という感じ。原作のデスノートとは切り離したいし前作の映画とも切り離してほしい。前作の映画の続きというより前作の映画の二次創作物だとしたら受け入れられるかな。。そういう風に考えればアリだし全然面白かった。ただ"デスノート"って原作の存在、前作の映画の成功が偉大すぎるんだなぁ。竜也さんの月の映像も声も超でてくるし松ケンLのビジュアルもでてくるんだ、、切り離しきれない…)
このデスノの映画をみてからは他の方の感想をシャットアウトしてたんだけど意図せずRTででくわしてしまった感想が「今年ワースト」という文字。その方のツイートに他何が書かれてたかはみてない。みないようにした。今年はわりと月1、2では映画館に足を運んで映画をみたけど私にとってはワーストではないので人それぞれだよね、感想は。私にとってのワースト映画の話をすると、観てる時から「え、、帰りたいよう、、でも舞台挨拶ライビューだし出ている俳優は好きだからいちおう見るけどなにこれでももう帰りたいよう、、よくわかんないし時間早くすぎねえかな、つまんねえ、、とりあえず早くあんまり結末は気にならないけど結末みせて舞台挨拶みせろ!!」と思ったのだがそれはなかった。むしろへっ?!ど、どうなるの?!気になる!って転がっていく展開を追っていけました。そういうところではちゃんとエンタメになっていたと思います。そういう意味では面白かった。大体退屈な映画の時は時計めっちゃみるけど時計見なかったもん。エンタメで一番大事だと思う、観客を飽きさせないという部分はありました。楽しめたよ!!うん!!!
Huluのスピンオフドラマもみて臨んだ。あんまりおもしろくはなく、「え、映画すごそうだーーー!!」ってならなかったけど(笑)これを見たほうが多少はキャラには深みは感じるかもしれないと思いました。

 

とまぁ、、、俳優が好きだとわりと作品の肩を持ちたくなるのでほんと俳優オタクつらい!!超バイアスかかってるよ!!すみません!!!東出くん、池松くんの舞台挨拶を拝見したというのもさらに自分の感想になんらかの偏見がくわわってる(プラス方向で)っていうのはある。だって池松くんのこと好きなんだもん。。。。池松くんの役の作り方も好きだし、「映像に映ったものがすべて」で言葉で何説明しても意味ない的なスタンスがかっこいいし好きなんだもん。。あと雑誌なりwebのインタビューでこのデスノートの作品のことを”負け戦”と称していたのも知ってるし。「でも負け戦、存分に勝ちに行こう、という気持ちでやっている」という文をみたときは普通にこの製作陣を応援したくなった。わざわざ負け戦をなんで挑むのか?!?!ていう。池松くんの「デスノートファンとしてはやらないほうがいいのではと思った」って発言もyahoo記事で見たし。でも純粋にエンタメ作品東出くんの挨拶で「物語の整合性については精査した。フラットにエンタメ作品として楽しんでほしい」って言ってたのは本心だと思うし池松くんの「日々いろんなことありますが2時間楽しんでもらえたらうれしい。観てからはどう裁いて(捌いて?どっちの意味だろう、話し言葉だと変換わからないときがある、けど”さばいて”といってたのは確実)もらってもかまいません」という発言はぐっとくるものがあったし私も誠実にこの作品をみないとって思えた。『シンゴジラ』の「礼はいりません、仕事ですから」ぐらいの仕事してる男の覚悟というか心意気みたいなものを感じました。でもバイアスかかってるよね!!!つらい!!!フラットに楽しめてないかもしれない!!!わたしいつも舞台でも映画でも見るときこういうこと超考えてるんだよ!!!俳優はフラットに見てほしいだろうけど、好意というバイアスかけて観てごめんなさい!!!!って超思う。…なんか話ずれた。


そしてストーリーに関してはそもそもの話ね、"デスノート"で何が私が好きかというと月とLの関係性、天才と天才の相互依存、執着心というのが大きいんですよ。原作もLの死後はあんまり興味が持てなかった。なので今回も最初のとっかかりが個人的には弱い。
今回Lの後継者、キラの後継者という図はでてきはしますが果たしてみんな天才なのか?!!!!というね、、、小粒感がね、否めない…。キャラが薄いのかなぁ。もうキラの後継者だのLの後継者だのいいながらも"神は死んだ"なのよ。神はいないのよ。もともと神なんかいなかったけど夜神月死後やっぱり神は存在しねえのよ。。2人かかっても3人かかっても月とLの関係性は越えられねえのよ…。ジャニーズ事務所においてのSMAPみたいなグループは現れていないようにもうね、越えられねえのよ。。。

という面では、月とLの関係性を描いてたデスノートのミュージカルは原作の二次創作物としては本当にできた世界観だったなと改めて思い直したりはできたのはよかった。デスミュファンとしては。。わたしは早くデスミュがみたいよ。。。(そこに落ち着く)


【その他雑な感想】
・雑魚キャラだった、川栄。つらい。出番みじか。。。。…いるのか?まぁいるのか…。デスノートが人々を混乱させているという図が必要なのか…。この子の存在についてはHuluみたほうがわかる
・死神ベポの声、松坂桃李。え?これとーりくんの声?まじ?声変わってんじゃん、、、桃李の必要は…?
・一番の盛り上がりは「ライト君が生きているかもしれないのか・・・(トキン」という松田。松田ああああああああああ
・そして松田あああああああああああああああああああああああデスノートによってあああああああ松田あああああああおまぁあああああああああキラの声に導かれああああ松田あああああ(一番取り乱した)
・池松くんの演じる竜崎はかっこよかった、Lに対して劣等感あるんだよね。Lより人間ぽいのかな。しかしLの血を引き継ぐというわりには”天才”感は薄かったけど。。全体的に天才たちの三つ巴感はあんまり感じず。。そういうコンセプトではなかったのかな…。
・菅田くんと池松くんが並ぶとセトウツミ~~!ってなる。瀬戸と内海なにしとんねん~~!!みたいな。でも全く違うからすごいよね、役者って。
・「デスノート」の存在自体まじチート。誰も知らない真実、デスノート♪(エリザベートより)ずるいわ。「死神も全部のルールを把握できていない」←はぁああああああああ、、、
チートですよ。私の心の中のダチョウ倶楽部が「聞いてないよーーーー!!!」を連呼してたよ。6つのデスノートが存在していいルール!とは!「6つ集めることができればキラに会える」…ドラゴンボールかよ!!!!いや、ルールについてはそれは公式には確認してるらしいですが。いや。そうですか。わたしのデスノートに関する知識が浅薄であることはわかりました。漫画もほかも全部読みたい。

ミサミサ超大人になった。10年経ってもちゃんと活躍している戸田恵梨香さんすごいね。。。ってさ、えっ、どうして加担するの?!どうして?!わかんない。。。
リュークがキラ信者に助け舟?を出しすぎでは。死神なのに。そんなことあなたしてましたっけ。。。ただの傍観者だと思ってたのに。さてはお前リュークじゃないな?とまで思ってしまった。そんなにノート所持者に有利になることするんか。
・月くんの遺伝子が残されていて子供がいるって何ネタ?!どこの映画でやってたネタ?!聞いてない!聞いてないよーーーー!
・でもそのデスノートが6つ存在してるのは死神たちのエゴだったってオチはつらい。そやか。。。てか始まりかたがつらい。「キラによる大量殺戮という名の粛清があり、死神大王が喜んだ」ってどういうことなんだ!どういうことなんだーーーー!!!!神なんていないということなんだろうか。みんな権力と名声を手に入れるということばかりに欲があるとか・・(スヤァ
・竜崎の本名のLの、遺伝子をつぐのに、、、?名前ってなんだろう、、、Huluのドラマだと「殺害相手がが自認してる名前じゃないと殺せない」っていう内容だったけどふむ…?
デスノートを放棄するとデスノートの記憶はすべて失うじゃん?あれ?自分の持ってたノートじゃないとだめとかではないよね?ん?三島はずっと記憶を持ち続けていないの?よくわかんない。デスノート読みかえそ。
・女刑事気づいてたんかーーーーーーーーーーーーーーー!!なんなんやーーーー!!聞いてないよーーー!!
・結局デスノだなんだ混乱起きても武力は結局抑制されない。のか…。抑止力にならないデスノート。欲望ほどこわいものないよね。。。みたいな話?
・最後の竜也月の「計画通りだ」はなに?!続くの?デスノートの混乱は抑えられなかった、みたいなフリ何?!
・アーマ…。レム思い出す…。あと池松くんがアーマみたいなのが家にいてくれてたらいいっていっているのがかわいい…

 

※思い出すことがあれば書き足す。